袖ヶ浦市の整形外科クリニックです。

診療内容

整形外科

打撲やねんざ、骨折などの外傷、慢性的な肩こりや腰痛でお悩みの方もご相談下さい。

また、リウマチや骨粗しょう症といった全身に関わる病気についてもご相談いただけます。
レントゲンや採血検査、骨密度測定器などを用いて診断し、専門医及び理学療法士と連携した診療体制で治療を行います。

治療内容

日常生活の指導 日々の生活習慣などが痛みの原因となっている場合も多くあります。歩き方、枕や寝る時の姿勢、食生活から軽い運動やストレッチ指導など、専門医の指導のもと、症状の改善をはかります。
薬物療法 痛みを抑える薬やビタミン剤などの内服薬、温湿布や冷湿布などで身体の内側・外側から炎症を抑えます。
ブロック注射 腰椎椎間板ヘルニアやすべり症などによる難治性の腰下肢痛に対し、硬膜外ブロックを行います。
トリガーポイント注射 首・肩・腰などの部位で強く痛みを感じる点(トリガーポイント)に局所麻酔剤を注射します。
ヒアルロン酸注射 関節の潤滑油であるヒアルロン酸を注射することで肩(四十肩、五十肩)や膝の痛みなどの関節痛を緩和します。

リハビリテーション科

ケガや障害からの社会生活や、手術後の運動機能の回復の為に、リハビリは欠かせません。

・運動療法
理学療法士による痛みの緩和、再発予防のための筋トレ指導しています。
・物理療法
十分なスペースに様々なリハビリ機器を設置しております。

     

治療内容(運動療法)

運動器リハビリテーション 骨や筋肉、靭帯などのけがや病気の部分のみではなく、低下した運動の能力や体全体の機能を早期に回復させて日常生活の質の向上、運動を習慣化し、自己管理ができることを目的に実施します。
運動器リハビリテーションの流れ  診察
  ⇓
医師からリハビリテーション指示
  ⇓
運動器リハビリテーション予約
初回のリハビリテーション 医師のリハビリテーション指示箋に基づき、セラピストが問診と身体評価を行います。
患者様の状態に応じた治療プログラムを実施し、自宅での運動指導と日常生活の注意点をお話しします。そのため、40分程度のお時間を頂きます。
二回目以降のリハビリテーション 症状の変化と指導したホームエクササイズの確認を行います。
状況に応じて、運動の内容・方法を変更していきます。
通常20分~40分程度のお時間を頂きます。

治療内容(物理療法)

電気刺激療法 電気刺激療法には、深部の筋を刺激する干渉波治療、神経や筋に電気刺激を与える低周波治療があり、電気刺激を与えることで、痛みの緩和、筋萎縮の改善を目的に行います。
牽引療法 頸椎や腰椎を引き伸ばすことにより、椎間板や椎間関節にかかる圧を低下させて痛みを緩和する療法です。軟部組織の結構緩和、筋緊張の緩和等の作用もあります。
マッサージ療法 心地よい刺激で身体の各部位を圧迫、揉捻し、循環の改善により全身のコンディションを整える治療法です。
温熱療法 エネルギー変換熱により深部組織まで温熱効果を与える療法です。当院ではマイクロ波治療を行っています。
超音波治療
光線療法
超音波治療は、超音波による温熱効果を用いた治療法です。光線療法は、赤外線による温熱効果を用いた治療法です。

   

足底挿板(インソール)による治療のご案内

〔足底挿板とは〕
靴の中敷き(インソール)に特殊なパッドを装着し、身体のバランスを整えます。また身体の悪い動きを良い動きに変え、疼痛の軽減・除去を目指すものです。

〔当院の足底挿板(インソール)の特徴〕
偏平足や外反母趾、足裏の痛み、その他、膝・股関節・腰部などの痛みの原因の一つには、足の形状と靴があっていなく、足物が不安定となり関節障害につながることが多く見受けられます。当院では※₁DYMOCO理論に基づいて、トラブルの根本である悪い動きを「靴のフィッティング」と※₂「DYMOCOインソール」という2つの方法を用いて、足元のバランスを調整し、良い動きに変化させるという手法を取り入れています。

※₁DYMOCO(ディモコ)理論=DYNAMIC MOVE CONTROLの略語の事で、主に靴やインソールを用いて歩く姿勢をバランスの良い状態に整える理論。

※₂DYMOCOインソール=個々の人の動きを見ながらバランスを調整し、作成するインソールのこと

     

   

骨密度検査について
「骨密度」は、骨の強さを判定するための代表的な指標です。骨密度検査では、骨の中にカルシウムなどのミネラルがどの程度あるかを測定します。骨密度は若い人の骨密度平均値と比べて自分の骨密度が何%であるかであらわされます。
骨密度検査は、骨の健康を知る上で重要な手がかりです。特に女性は症状が無くても、40歳以上になったら定期的に骨密度を測ることをお勧めします。

当院では、世界で最も信頼されている米国ホロジック社の最新の骨密度測定装置により、正確にかつ安全に骨粗しょう症の診断を行うことができます。

     

     

医療法人社団 ナベプーロ

かんのう整形外科

〒299-0257 
千葉県袖ケ浦市神納689-1

お問い合わせ
0438-60-7577
     
受付時間
8:45~12:00     14:15~18:00
診療時間
9:00~12:00      14:30~18:00